自然由来重金属含有土壌対策(DME®)

特許取得

DOWAエコシステムは、自然由来重金属含有土壌の浄化に適した乾式磁力選別処理工法(Dry Magnetic Extraction Method、以下、DME工法)を開発、実用化しています。

乾式磁力選別処理工法(Dry Magnetic Extraction Method:DME工法)
DME工法とは?

DME工法とは、低濃度の重金属含有土壌から磁力により重金属を抽出し浄化する技術であり、重金属を抽出した後の土壌は環境基準を満たす浄化土として再利用が可能となります。また、この工法は水を使用しないため排水処理設備が不要で、システムの操作が容易であると同時に従来の土壌洗浄法などと比較し処理コストの大幅な削減に成功しました。

こういった技術を評価していただき、日本汚染土壌処理業協会の推奨工法として選定されました。

乾式磁力選別処理工法

乾式磁力選別処理工法:基本フロー例
乾式磁力選別処理工法:設備設置例

乾式磁力選別工法の原理

乾式磁力選別工法の原理

鉄粉には砒素や鉛などの重金属類を吸着させる特徴があります。
自然由来重金属含有土壌に特殊鉄粉を混合し、重金属を吸着させた後で磁力を用いて特殊鉄粉を回収すると、土壌から重金属を除去することができます。


go to top